佐藤 恵利

Eri Sato

プロフィール

Profile

ソプラノ。岩手県一関市出身。
岩手県立一関第一高等学校卒業。
玉川大学文学部芸術学科音楽専攻声楽専修卒業。同大学芸術専攻科修了。
日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第14期生修了。
藤原歌劇団団員 日本オペラ協会会員 東京室内歌劇場会員 日本歌曲振興会波の会会員 日本演奏家連盟会員 川崎市立百合丘小学校・川崎市立麻生小学校ヴォイストレーナー 玉川大学非常勤講師 

玉川大学在学中より学内のオペラ公演に出演。卒業後、玉川学園小学部にて教鞭をとる傍ら、オペラ歌手としてのスキルアップをはかるため大学卒業後に日本オペラ振興会育成部にて本格的にオペラ歌手としての研鑽を積む。
退職後、オペラ歌手として本格的に活動を行い、「はっきりと聴こえる」日本語歌唱を得意とし、第8回全国「叱られて」歌唱コンクールにて「清水かつら大賞」(第1位)を受賞。日本語のオペラを中心に主役などを務める。
これまでに日本オペラ協会50周年記念公演『天守物語』亀姫役、2020年には漫画家・美内すずえ原作『ガラスの仮面』より『紅天女」にてお滝役、『たそがれは逢間の時間』中学生の少女役(主役)、『あまんじゃくとうりこひめ』うりこひめ役、『美女と野獣』紫役、「葵上」侍女など多数に出演。
その他にも、外国語のオペラでは、日本オペラ団体連盟第1回公演『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル役、『魔笛』パパゲーナ役、『フィガロの結婚』ケルビーノ役、「ラ・ボエーム」ミミ役、「オルフェオとエウリディーチェ」アモーレ役ほか多くに出演し、飯守泰次郎、山下一史、松尾葉子、佐藤美枝子、岩田達宗 各氏と共演。
オペラ以外でもテレビなどで活躍している作曲家・青島広志やピアニスト・小原孝とコンサートで共演し、幅広く活動をしている。
伸びやかでクリスタルのような澄んだ歌声と、可憐で類いまれなる演技力で多くの観客を魅了し、好評を博している。

日本歌曲振興会「波の会」の定期演奏会では日本歌曲の新曲歌唱にも積極的に取り組んでいる。
そのほかにも地元・岩手県一関市から依頼を受け、新市民歌のCD録音制作やいちのせき第九公演への連続出演など市の文化振興にも力を入れている。
現在、0歳からのクラシックコンサート「1時間の小さな演奏会」に出演し、子供たちに音楽を届ける活動にも力を入れている。

楽器(パート)ソプラノ
所属日本オペラ協会会員・藤原歌劇団団員
言語ドイツ語 / イタリア語 / フランス語 / 日本語
出身地岩手
活動拠点全国
Webhttps://ameblo.jp/kansharara/

ディスコグラフィ

Discography

  • 1時間の小さな演奏会 歌とピアノのステキな出逢い

    1時間の小さな演奏会 歌とピアノのステキな出逢い

    全18曲

    こちらで購入

過去の出演演奏会

APPEAR

  • スーパーオペラ 美内すずえ原作『ガラスの仮面』より 歌劇「紅天女」

    出演日2022年1月12日

  • 第4回定期演奏会~新作歌曲の夕べ2022~

    出演日2022年3月18日

CONTACT

  • 出演等のご依頼などお気軽に
    ご連絡くださいませ!

    CONTACT